読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kotlin tips:extension function reference

kotlin のドキュメントに拡張関数参照の方法がさらっと書かれている。
あまりにもさらっと書かれすぎていて一度スルーしてしまったので、例を交えてメモしておくw

If we need to use a member of a class, or an extension function, it needs to be qualified. e.g. String::toCharArray gives us an extension function for type String: String.() -> CharArray.

Reflection - Kotlin Programming Language


以下は、本家にあった拡張関数のコピペ。

fun MutableList<Int>.swap(index1: Int, index2: Int) {
    val tmp = this[index1] // 'this' corresponds to the list
    this[index1] = this[index2]
    this[index2] = tmp
}


上記の拡張関数を参照として扱いたい場合のコードは以下。

MutableList<Int>::swap